61歳の父の顔にニキビが出来ていました。

私の父は今61歳です。そんな父はニキビなんてもう無縁な物です。
でもそんな父の顔になんとこの前ニキビが出来ていました。
父はこれはニキビではなくて吹き出物というのですが、ニキビです。
61歳のおじさんでもニキビはニキビです。ニキビが出来たのももう何十年振りだという父。
どう対処していいかも分からないので結局は放置していました。
その時は父はちょっと便秘だったらしいのです。61歳でもニキビが出来た父は逆に若いなと思いました。

ニキビは生活習慣の乱れで発生する

基本的に、ニキビは生活習慣の乱れによって発生するものですので、まずはその生活習慣自体を改めなくてはいけません。
特に、睡眠不足は肌に対して大敵です。
睡眠不足になってしまうと肌の免疫力が落ちてしまい、肌荒れの原因になってしまいます。
肌荒れになってしまうと今度はその部分に皮脂が溜まるようになってしまうので、それがニキビとなるのです。
睡眠を多く取ると身体の中のバランスが整えられるようになりますので、身体にとっても良いわけです。

色白なのでニキビが目立って困りました

私はもともと色白でみんなに羨ましがられていました。
たまに冗談で「祖先に外人でもいるの?」と言われてもいました。
私としても悪い気分はしていませんでした。
肌の色が白いのは私も気に入っていました。
しかし、それが裏目に出たときもありました。
ニキビがやたらと目立つのです。
肌の色が白いぶん赤いニキビがポツポツと出来ると本当に目立ちました。
高校の頃はそれが本当に恥ずかしかったです。
その時は色黒だったらニキビも目立たなかったのにと思ったものでした。
思春期の私の思い出です。

ニキビ跡 治療ブログ

正しい洗顔方法でニキビが小さくなってきました^^

朝起きると鏡で確認してしまう口元のニキビなのですが、
昨日よりもニキビが小さくなってきたような気がします。
すごく嬉しいですね!
実は以前ニキビクリームをつけて悪化してしまったことがあり、
今回は洗顔の時工夫してなんとかならないか、毎日丁寧に洗顔してきました。
それが効果があったようです(^0^)
やっぱり洗顔ってニキビケアの基本なんですね~。
昔から生理前には必ず口元にニキビができて、生理が終わることには良くなるのですが、
けっこうひどくニキビができるので、毎月憂鬱でした。
プロアクティブを買ったり、ニキビクリームを付けたり色々してきましたが、
敏感肌?なようで、どれも合わなくて困っていました。
ニキビのときの洗顔方法を調べて実践したら、
良くなったのでこれからはこの方法でやっていこうと思います!

ニキビのプロからいかにしてニキビを防げばよいかを学んで正しくニキビを防いでいこうというのが目的のブログです。